企業法務について

企業法務について

中小企業・スタートアップ企業の
組織運営の法的サポート、
予防法務の強化を通じ、
経営者の負担軽減と企業の成長を支えます。

こんな方に

  • 起業
    スタートアップを
    考えている
  • 自社の
    コンプライアンス

    体制を
    強化したい
  • 人件費をかけずに
    会社運営の
    アドバイスが欲しい
  • 契約書を
    法的にチェック
    して欲しい

企業成長のための顧問司法書士

企業成長のための顧問司法書士

企業法務とりわけ予防法務の分野は司法書士のフィールドです。企業活動の大半を占める紛争性のない法務事務手続・処理に対するリーガルチェックやコンプライアンス指導、組織運営のサポートに関し、会社法・商業登記法といった、実体法から手続法にまで精通する専門家として、司法書士は非常に高い能力を発揮します。
紛争時の対処法務に関しても、訴額140万円までは代理人として対応することができ、また、弁護士など他分野専門職のコーディネートにおいて、多様な専門職と交流する司法書士ならではのネットワークを生かすことができます。

中小企業にとって、事業における紛争一つが致命傷になりかねません、しかし、そうした紛争は日々の些細な契約書や議事録の不備に潜んでいることが多いものです。それゆえ中小企業こそコンプライアンス体制の強化徹底などの予防法務に力を注ぐべきですが、対処法務に長けている弁護士を顧問に据えるにはまだ早いと考えている企業に司法書士はうってつけです。

スタートアップ企業のうち5年後までに8割以上の企業が廃業していると言われています。会社設立だけをスポットで請け負うのではなく、会社設立後の成長について回る法務部門を司法書士が担うことで、忙しい経営者の負担を軽減し、人件費をかけることなく企業成長のスピードアップが見込めます。

Business guide業務内容

  • 会社に関する登記

  • 各種リーガルチェック

  • 株主総会準備、
    当日運営サポート

  • 組織運営のサポート、
    アドバイス

  • 組織運営の法律相談(他士業の独占業務は除く)

  • 予防法務

  • コンプライアンス指導

Features特長

  • 適正な会社運営の実現

    忙しい経営者に代わり、会社運営に対し法的側面からのアドバイスを行うことで、会社を適法・適正に維持していくことが可能となります。

  • 人件費の抑制

    法務部門をアウトソーシングすることで専門的な社員を雇用するコストを抑え、経営者は主力部門に注力して頂けます。

  • 長期的な関係構築により
    迅速な対応が可能

    都度のスポット相談に比べ、会社内情を理解している顧問が対応することで余計な前提情報を伝える手間などを省くことができ、素早く問題解決に進むことが可能です。

  • 顧問料以外の相談料不要

    会社運営を行っていると、何かと相談事が出てくるものです。顧問契約を結ぶことで、その都度相談費用をかけることなく些細なことでも気軽にご相談いただけます(登記業務は別途費用が必要となります)。

  • 顧問司法書士を置くことで
    会社の信頼感UP

    会社ホームページなどに顧問司法書士を置いている旨を掲載することで、対外的にも、適正な会社運営がなされているとのイメージを与え、取引先等への信頼感を向上させることができます。

CONTACTお問い合わせ

ご相談やご質問などは、
こちらからお気軽にどうぞ

CONTACT

contact